« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

第18回中央構造線サイクリング大会 その3

さて、いよいよスタートです。
とりあえず天気も良くなり期待に胸が膨らみます。

去年もくぐったスタートゲートを10人くらいずつのグループに分かれて順次スタートしていきます。
今日のメインディッシュ分杭峠まではほぼ平たん路なので気楽に構えて走っていたら、なんと強烈な向かい風・・・、これが結構堪える・・。

0907302
前走者をさがして後ろに着いたりしてみたものの、レースしてるわけでもないのに「何か汚いよなぁ・・」と勝手に思ったりして(笑) ドラフティングをやめて風と真っ向勝負でサービスポイントまで向かいました。

途中の美和ダム、ここの水の色がエメラルドグリーンでとても美しい、思わず強風の向かい風のなかでパチリと一枚。

0907301_2

このあと二つ目のサービスポイントで給水をして、いざ!分杭峠!
と、峠前の自販機でOsanaさんがドリンクを購入してるのを発見!

0907303

・・ そういえば昨年こんな感じでOsanaさんと知り合ったなぁ・・ 一年しかたってないのになぜかとても懐かしく感じました。

昨年、初めて分杭峠を走ったのでレイアウトをよく知らず、終わりのない様に感じる坂に打ちのめされましたが今年は一度走ってる身、覚悟をして登っただけあって昨年よりはまだまだ楽でした。

それでも分杭峠中にあるサービスポイントの前の坂・・ あそこはキますね(笑)
直線で登っていく坂は辛いものがあります、心がポッキリ折れそうになります・・
あそこにサービスポイントを作ってくれたスタッフに感謝感謝です(汗)

またそこのサービスポイントではバナナを用意してくれてあり栄養補給が出来ますが、あまりに美味しくてついつい2つも食べてしまいました・・ 内緒です(笑)

0907304

分杭峠自体、距離的には大した距離ではない峠なんですが、この峠は足休めになる平たんが全くないことと、60km走ってきた体にはこの坂が結構堪えてましたのでここのサービスポイントはまさしくオアシスとなりました。

いつまでも休憩していたいところですが(そう感じた人はたくさんいたはずw)そういう訳にもいかないので急斜面に向けて出発です。

その4に続く

人気blogランキングへ
楽しい自転車ブログがいっぱい!
クリックしていただけると、このブログのランキングがあがります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第18回中央構造線サイクリング大会 その2

中央構造線サイクリング大会、それはスタート地点の高遠までの道中からスタートするわけですが、まずは集合場所のサークルKまでに土砂降りの雨に歓迎(怒)されます。

家を出た時は全く降ってなかったのに、走り始めてすぐポツリポツリと・・ それから間もなく本降りに・・・。
結構濡れたころやっとサークルK到着。

どうやら誰も来ていないようで一番乗り、朝飯を買いつつ待ちます。
店の外で購入した朝飯をパクついていると、くま☆さん到着。
どうやらあと同行するあとの二人が少し遅れているようなのでくま☆さんと二人でひたすら降りしきる雨を見ながら店先で雨宿り。

しばらくするとwaniさんとトライアスリート2号(以下トライ2さん)さんがやってきました。
全員そろったものの雨脚は強まり、今や土砂降り・・・ さすがにこの中へ走り出す訳にはいかず、弱まるのをひたすら待つことに決めました。

30分ほど待つとようやく雨が小雨に。
スタート時間もあることだしと、多少は濡れるのを覚悟でスタートしましたが、松川までに何度も強い雨に降られました・・
「なんて言い訳して帰ろうかなぁ・・」などと考えてましたが言葉に出す時がありませんでした、だってくま☆さんの引っ張る列車は伊那北までノンストップの特別快速だったのです。
乗る電車間違えた・・・・ ま、いつもだけど(笑)

伊那につくと空は幾分明るく路面はドライ、あまり降った様子はない感じ。
「んん? こっちは案外今日は天気もつかも・・・」と思い、願いましたが、まぁ・・半分くらいは叶ったかなw

0907291

しかし、空に晴れ間は無いものの久しぶりのドライ路面、気分も上向きになってきます、伊那から高遠までの河川沿いのサイクリングロードは人もすくなく快調に走れウェアもおかげで乾いてきてより楽しくなってきました、さすがにシューズの中は乾かずグチョグチョ言ってますが、もう慣れました(笑)

そんな訳で雨半分の行程60kmを経てなんとか高遠に到着!
最後に寄ったコンビニで昨年この大会で知り合ったOsanaさんと再会、なんか去年を思い出して「オラ何だかワクワクしてきたぞ!」状態です、いいことです(笑)

雨宿りでスタートが30分以上遅れた割に、くま☆さんのいつもの強行ww のおかげで余裕で受け付けに間に合いました。

0907292

受付後、少しして開会式が始まりましたが、なんとなく去年より人数が少なく感じましたが実際どうなんでしょうね、もっともっとたくさんの人が参加してくれるとうれしいですね。
そんな訳で受付、開会式とも無事終わりスタートとなるわけです。  

その3につづく。

人気blogランキングへ
楽しい自転車ブログがいっぱい!
クリックしていただけると、このブログのランキングがあがります

| | コメント (10) | トラックバック (1)

第18回中央構造線サイクリング大会 その1

今年もいってきました、中央構造線サイクリング大会。

今回は去年と違ってしっかり降られました・・(泣) まぁ、ずっとじゃないけど。
去年もそうだけど、走ってる最中はもう来年はやめよう!!と・・・で、ゴールするともう忘れちゃう(笑)

この繰り返しで来年も出るんだろうなぁ・・・ 

詳しくは後ほど。

あっ、今年の教訓、スタート前にトライアスリートと60km走るのは辛いです。
以下その画
0907271

人気blogランキングへ
楽しい自転車ブログがいっぱい!
クリックしていただけると、このブログのランキングがあがります

| | コメント (9) | トラックバック (0)

梅雨の合間の大平

今日は朝から雨は降っていないよう。

ただ、空を見上げると降ってきそうな雰囲気でもある・・・

そう思いながら時間が過ぎて行ってしまうのが「一番もったいない時間の使い方だなぁ・・」と思い、「まっ、降られてもいいや」っと開き直り一路大平へ出発、目的はお休み処大平でのうどん! なんか楽しみないとね(笑)

先日のEdge305ぶっ壊し事件のおかげで当分ハートレートモニターなしの状態。
なければ無くてどうってこともないんだけど、だって苦しいのは自分だからわかるし(笑)

どうせ遅いから・・とタイムもはからず峠頂上へ着。

090707

うん、気楽でいいやw
で、大平にて目的のうどんを食べ、空を見上げると相変わらず鉛色の空・・・
この空に負けるのもしゃくな気がして、清内路周りと決めました。

久しぶりの清内路トンネル・・ 相変わらず怖い・・  とくに中間あたりの照明が点いてない区間、自動車で走る人には気にならないだろうけど歩行者(いるのか?)や自転車には非常に危険、何とかならないものですかね。

人気blogランキングへ
楽しい自転車ブログがいっぱい!
クリックしていただけると、このブログのランキングがあがります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »