« 第18回中央構造線サイクリング大会 その2 | トップページ | 第18回中央構造線サイクリング大会 その4 »

第18回中央構造線サイクリング大会 その3

さて、いよいよスタートです。
とりあえず天気も良くなり期待に胸が膨らみます。

去年もくぐったスタートゲートを10人くらいずつのグループに分かれて順次スタートしていきます。
今日のメインディッシュ分杭峠まではほぼ平たん路なので気楽に構えて走っていたら、なんと強烈な向かい風・・・、これが結構堪える・・。

0907302
前走者をさがして後ろに着いたりしてみたものの、レースしてるわけでもないのに「何か汚いよなぁ・・」と勝手に思ったりして(笑) ドラフティングをやめて風と真っ向勝負でサービスポイントまで向かいました。

途中の美和ダム、ここの水の色がエメラルドグリーンでとても美しい、思わず強風の向かい風のなかでパチリと一枚。

0907301_2

このあと二つ目のサービスポイントで給水をして、いざ!分杭峠!
と、峠前の自販機でOsanaさんがドリンクを購入してるのを発見!

0907303

・・ そういえば昨年こんな感じでOsanaさんと知り合ったなぁ・・ 一年しかたってないのになぜかとても懐かしく感じました。

昨年、初めて分杭峠を走ったのでレイアウトをよく知らず、終わりのない様に感じる坂に打ちのめされましたが今年は一度走ってる身、覚悟をして登っただけあって昨年よりはまだまだ楽でした。

それでも分杭峠中にあるサービスポイントの前の坂・・ あそこはキますね(笑)
直線で登っていく坂は辛いものがあります、心がポッキリ折れそうになります・・
あそこにサービスポイントを作ってくれたスタッフに感謝感謝です(汗)

またそこのサービスポイントではバナナを用意してくれてあり栄養補給が出来ますが、あまりに美味しくてついつい2つも食べてしまいました・・ 内緒です(笑)

0907304

分杭峠自体、距離的には大した距離ではない峠なんですが、この峠は足休めになる平たんが全くないことと、60km走ってきた体にはこの坂が結構堪えてましたのでここのサービスポイントはまさしくオアシスとなりました。

いつまでも休憩していたいところですが(そう感じた人はたくさんいたはずw)そういう訳にもいかないので急斜面に向けて出発です。

その4に続く

人気blogランキングへ
楽しい自転車ブログがいっぱい!
クリックしていただけると、このブログのランキングがあがります

|

« 第18回中央構造線サイクリング大会 その2 | トップページ | 第18回中央構造線サイクリング大会 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/30757556

この記事へのトラックバック一覧です: 第18回中央構造線サイクリング大会 その3:

« 第18回中央構造線サイクリング大会 その2 | トップページ | 第18回中央構造線サイクリング大会 その4 »