« チーム よちたろ | トップページ | 奥様用クロスバイクは定番の・・ »

自己最長走行記録更新

今週の日曜日LOOK585で初のロングライドをしてきました。

去年、諏訪に行った時、始めて200kmオーバーをしたけれど、ほんとギリギリの200kmだったので、今年は余裕での200kmオーバーをもくろみ、諏訪湖をめざしてきました。

今年の冬の予想だにしない怪我でせっかく申し込んだ佐渡ロングライドをふいにしてしまったので、その代りのつもりの個人ロングライドです。

みんなそうだと思いますが、普段朝起きるのが辛いくせに、こう言う時だけはスッキリパッチリ目が覚めます(笑)
そんなわけで5時起床でした。
せっかく早く起きたのに、身支度を整えてたらあっという間に5時半を回ってしまった・・。

5時37分、あわてて出発。
1kmほど進んだところでハートレートセンサーの装着し忘れに気付く・・・・ もう出鼻からグダグダです(笑)

お早い帰宅で仕切り直し、心新たに出発です。

0806011
早朝の景色は透き通るようでいつ見ても心躍りますね、わかってても普段はなかなか起きれませんが(笑)

0806013

気持ち良く走っていると、松川を過ぎたあたりでサドルがずれてきた感じ・・ 
なんかすごくお尻が後ろにさがってしまったようでハンドルが遠い・・・・

0806012

飯島の道の駅で確かめてみるとシートポストのねじが緩んできている、締め直してから缶コーヒーを飲み出発。
これが今回のシートとの格闘の始まりになるとはこの時、気づきもしませんでした。

その後、快調に飛ばして駒ヶ根市を7時通過

0806014

駒ヶ根をしばらく過ぎるとアップダウンがなくなり農面道路はほぼ直線になり快調に飛ばせます。
7時40分伊那インターを通過、いたって順調です。

話はそれますが、この画像上のステムの右横にマジックテープで着けてあるのがEdge305のサブ電源、USB端子に電源供給する電池ボックス(ブライトンネットのB-BATTERY)です、中にはサンヨーのエネループが2本。
10時間以上の長距離走るときは内蔵電源だけではもたないので、これつけて走ってます。
このサブ電源をつけると、まずサブ電源を消費して、空になると自動で内蔵電源にきりかわるので実質、外部の電池を入れ替えていれば何日でも連続計測できます。
まぁ、現実はログが600km位でいっぱいになって計測ストップするらしいですが。
実際、この日12時間以上つけてましたが、内蔵電源に切り替わることはありませんでした、エネループだけで12時間はいけるみたい。

9時12分、去年も休憩した川岸駅に到着、小休止。

0806015

去年、はじめて200kmを走った時、ハンガーノックと発汗によるミネラル不足で泣いたのを教訓に、今回はガンガン補充します。
自販機のあるところの休憩では糖分のある飲み物を購入、バックポケットに入れてある梅干しと合わせて摂取します、もう足の痙攣で進みたいのに進めないなんて思いするのはたくさんです。

しっかり補充し、川岸駅を出発、もうここから諏訪湖は目と鼻の先です。

っと、ここでフライフィッシャーさんから電話!
「いまどこ~~!! そっちむかってるから一緒に走ろうよ、ねっ!」と熱烈なラブコールをいただきましたw うれしいことです。

じっと休んで待ってると足が冷えてしまうので、諏訪湖をぐるぐるわまって待つことを告げ釜口水門をめざします。

0806017

0806018

天竜川の起点、釜口水門で一呼吸入れ、諏訪湖周回開始。

2周したところで、そろそろフライフィッシャーさんが到着するかと思い、合流しやすい釜口水門そばの公園で休憩しながら電話すると、もうすぐそこまできていました。

0806019

その後、無事合流でき、ふたりで諏訪湖を一周することに。
結果、ぼくは3周することになり、前回1周で帰宅時200kmをぎりぎり超えたので、今回は楽勝で200kmオーバーが決定しました。
合流後しばらく走っていると、またもやハンドルが遠くなる・・・ またねじが弛んでサドルが後退したようです。

せっかく決まっていたサドル位置がボルトが緩む度、台無し・・
フライフィッシャーさんに手伝ってもらいながらサドル合わせしました。

伊那から自走してきたフライフィッシャーさんの方が足に余裕がありそうなので諏訪湖3周目は引いてもらいました(笑)

08060191

おかげで、結構いっぱいいっぱいだったけれどなんとか着いていけたかな?って感じで1周しました。(画像はアソスのジャージがエロいフライフィッシャー氏)

一周し終わったあと、川沿いを茅野方面へ向かい六斗橋交差点を右折し県道16号線へ。
16号線沿いのコンビニで水分、糖分補給です、これから始まる杖つき峠への準備です。

08060192

トンネルに向かって登りが始まり、ヒルクライムの苦手な僕はあっと言う間にちぎられました(汗)
トンネルを超えた頃にはもうフライフィッシャーさんの姿がはるか遠く、完全に消え失せたのはそのすぐ後でした、やっぱりヒルクライム苦手だな・・と再確認、結構落ち込みましたよ(笑)

もうこうなったら開き直ってゆっくり行こうと、途中止まって記念写真、585が泣いてます(笑)

08060193

汗だくになりながら必死こいて登っていると上から「ひゃっほ~~!!」とかなんとかいいながらフライフィッシャーさんが下って行ってしまいました・・・・・ どうやら頂上で待たせすぎたようです     はいはい好きにしてください (笑)

打ちひしがれながらなんとか頂上到着です。
いつ来てもここから見る景色は絶景ですね。
ちなみにこのパノラマ展望台、100円を備え付けの空き缶にいれると入ってもいいようですが、いつもケチって入ったことないんです ふはは・・・。

08060194

さて、ここまで登ってしまえばあとは下り、一気に伊那市街地までいくぜ!!・・・・ と思ったけれど、またもやサドルが・・・   

またまたサドルの位置合わせ、もういい加減うんざりです(怒)
という訳で少し頭に来ていたので今回は「もうボルトがねじ切れても良いわ!」と渾身の力で締めあげました。
しかし、そういう時に限ってサドル位置がお尻に合ってないんですよね( TДT)
ここからお尻の痛みと闘いながらの走行となるのでした・・

伊那市街に入ってからフライフィッシャーさんが車を置いた伊那の農面道路に登ります、結構きつい登りなので堪えましたが、2人だったので何とか休憩なしで登れました、一人だったらきっとグダグダになってたんだろうなぁ・・

しかし、ここで登っておいたことで飯田までの帰路が下り基調になり結果とても楽になりました。
農面道路に出たところにあるサークルKで休憩を取り、長らくお付き合いいただいたフライフィッシャーさんと別れ、ここから家まで一人旅です。

ここまで我慢して走ってきましたが途中、あまりの坐骨痛さにサドル調整をしました、坐骨が痛いということはサドルが前傾しすぎかと思い少し後ろに傾けて出発。
しかし、今度は後ろに傾け過ぎたようで鼠径部(コマネチラインw)が圧迫されて痛い・・ 

我慢して走るも駒ヶ根過ぎたところでギブアップ、またもやサドル調整・・・ いったい今日何度目だ・・・ と思いながら調整し出発。

だが今度はうまくいったようでお尻がすっぽり収まってる、この場所を見つけるとホント快適なサドルです。
そんなこんなでサドル位置との戦いをしながらやっとやっと家に着きました。

08060195

時刻は午後7時をまわったところ。
日が長いおかげで助かりました、もちろん先日買ったライトは持って行きましたが。

距離は230km、う~ん、自己新です。
我ながらよく走ったと思いますが同時にブルベなどで600kmとか走る人は神だということがよくわかりました。

家に付き自転車から降りたら膝裏が酷い痛みでまともに歩けない状態になっていました、これはやはりサドルの位置が合ってないんでしょうね、去年TCRで200km走ったときは疲労こそひどかったものの膝の痛みはありませんでしたから。
サドルの角度はいい感じになりましたが、高さと前後位置は、もっと煮詰める必要がありそうです。
今回230km走ってみての感想は、この距離でこんなに疲労してるようじゃ、まだまだだなってのが正直な感想です。

                                        精進精進っと。

人気blogランキングへ
ホント!楽しい自転車ブログがいっぱい!

|

« チーム よちたろ | トップページ | 奥様用クロスバイクは定番の・・ »

コメント

はじめまして
「banken ぽち」申します。

坂隊→コロコケさんから飛んで来ました、
地元、諏訪湖まで来られたと言う記事を読んでコメントさせて頂きます。
私は茅野に在住で自転車歴五年目になり歳相応に走っております、
一応、坂隊員なのですが一人勝って気ままに走っていることが多いですね。

さて、飯田から来て諏訪湖三週ですか凄いです!
(自己記録三周ですから・・・)
私も4月に飯田まで走りに行きTOJのコースを走ろうかと、
もういっぱいいっぱいで断念しましたね・・・、
それが正解で無事帰って来られましたけど。^^
http://gocycle.blog3.fc2.com/blog-date-20080420.html

またお邪魔させて頂きますが、これからも宜しくお願いします。

投稿: ぽち | 2008年6月 6日 (金) 10時01分

banken ぽちさん、こんにちは。
ようこそです^^
坂隊さんなんですね、ぼくも一人で走るのが好きなのでふらふらやっております(汗)

諏訪湖の湖岸はとても良いですね、近くにお住いのぽちさんがホントうらやましいです。
飯田だとあれほど気持ち良く長距離を走れる平坦路はないんですよね・・・ 坂は沢山ありますがw
そんなわけでまた諏訪湖にちょくちょくとお邪魔すると思いますのでよろしくお願いいたします。
これも何かの縁、一緒に走れる時があると楽しいですね。

投稿: 京介♪ | 2008年6月 6日 (金) 11時17分

イヤー ご苦労様でした。
待望のLOOKに乗らせてもらうことも出来ました。
あんまり触っていたら自分の『P』が嫉妬するので直ぐに手放しましたが、、。いいバイクですね。
あとはサドルの調整だけですね。本当に楽しかったですよ。 また一緒に走ってください。
PS こんにちは ぽちサン 始めまして。
僕も一応坂隊です。エロいアソスジャージですが。今度一度ビーナスラインなど行きたいと思っています。またよろしくお願いします。

投稿: フライフイッシャー | 2008年6月 6日 (金) 22時35分

ほんとサドルの調整に泣いたツーリングで・・・
また一緒に行きましょう。

投稿: 京介♪ | 2008年6月 7日 (土) 12時01分

最長記録達成おめでとうございます。
諏訪湖3周はビックリ!
しかも杖突峠越えですから。
海なし県民にとって、諏訪湖は魅力的ですよね(^^)

PS ぽちさん、こんばんは。
茅野在住なのですね。
(車で)良く行くのでどこかですれ違っているかもしれません。
前にチャリで蓼科やビーナスラインを走りましたが、夏でも涼しくて良いですよね。

投稿: コロケロ | 2008年6月 8日 (日) 00時11分

> 京介♪さん
昨日は、影響されて私も諏訪湖走って来ました^^;
家族連れもいっぱい走っていて見ていても楽しくなってきますね。
次回はクロスバイクの奥様とご一緒に!!

> フライフイッシャー さん
はじめまして!
3/30に行われた三遠自動車道開通イベントに参加しました、
もしかしてお会いしていたかも知れませんね。
ビーナスライン是非お出でください、喜んで迎撃させて頂きます!!

> コロケロ さん
はじめまして!
車じゃなくて自転車で来られると良いですね。
仕事の育児頑張ってください!

投稿: ぽち | 2008年6月 9日 (月) 11時28分

はじめまして 伊那市在住の貧脚「ロンリーローディー」と申します。迷惑かけちゃいけないと、ひとりぼちぼち走っています。走行中の写真、すごくきれいですね。伊那地区はロードはあまり見かけない土地ですが、多分どこかですれ違っているのでしょうね。雑誌バイシクルクラブの休日の3時間コース、伊那市以北周回・・・をよく走っています。(受賞は逃しました) 今後ともよろしくお願いします。

投稿: ロンリーローディー | 2008年6月 9日 (月) 14時10分

>ぽちさん
はい!今度は嫁さん同伴で伺いたいと思います。
それ前に自転車に乗れるかどうか、まずそこが問題ですが・・

>ロンリーローディーさん
バイシクルクラブに休日の3時間コースなんてあるんですか・・ ちょっと読んでみます。

伊那方面にはちょくちょく走りにいくので今度ご一緒できると楽しいですね。
今後もよろしくお願いいたします。

投稿: 京介♪ | 2008年6月 9日 (月) 16時25分

>コロケロさん
>最長記録達成おめでとうございます。
ありがとうございます^^
思ったほどつらくなかったんですが、膝裏の痛みには翌日も泣かされました、サドル位置が合ってなかったんだと思いますが。
近場を走りながら再度調整中です。

投稿: 京介♪ | 2008年6月10日 (火) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/21442883

この記事へのトラックバック一覧です: 自己最長走行記録更新:

« チーム よちたろ | トップページ | 奥様用クロスバイクは定番の・・ »