« L2Dの取り付け方 | トップページ | ショップの練習会初参加 »

猿のテリトリー

0805161

昨日の夕方のことですが、飯田峠頂上へ登ってきました。
行きの登りはいいんだけれど帰りの下り、まだまだ寒いですね。
アームウォーマーは絶対要ります、してても寒い、さすが山って感じです。

0805162

細い峠道は対向車が結構割り込んでコーナー曲がって来るので最近はゆっくり下ってます。
ロードバイクって下りでスピード出してるとブレーキ掛けた時すぐには止まれないことに気付きます、ぼくも何度かありました(汗)
ブレーキは効くけどタイヤが細いのでロックし、そのまま滑って行き、思った以上に制動距離が伸びます。

スキーで大けがしてるし、これ以上事故は御免です、やるときは一瞬ですから最新の注意を払って下ってます。

そんな下りですが、ブラインドコーナーを曲がったら一面猿だらけ!
10匹以上はいました、道路に・・・。
自動車だと走行音で気づいて近づく前に逃げるんだろうけど、自転車の下りだと静かなので猿も気づかなかったようで、お互い鉢合せ状態・・・ こっちもビビりましたが向こうも大分驚いた様子。
あれだけの数いきなり目の前に現れると、かなり怖いですよ。

まぁ、お猿さんの集団があわてて避けてくれたので事なきをえましたが、あまりに近かったので逃げずに向かって来るんじゃないかと本気でビビリました。

その後、名水100選の猿倉の泉入り口まで下ったところで珍しく走り足りなかったのでそのまま泉まで登坂。
何度登ってもここの坂はきついなぁ・・

0805163

美ヶ原出るならこの坂はいい練習になりそう、ちょっと短いけど。
泉まで登り、ボトルに名水を入れ帰宅。
その水でコーヒー入れましたが、やっぱ水道水とは違いますね、まろやかな味です。
嫁さんとコーヒーブレイクです、ボトルはちゃんと洗って汲んできたからきれいだよ(笑)

人気blogランキングへ
ホント!楽しい自転車ブログがいっぱい!

|

« L2Dの取り付け方 | トップページ | ショップの練習会初参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/20985929

この記事へのトラックバック一覧です: 猿のテリトリー:

« L2Dの取り付け方 | トップページ | ショップの練習会初参加 »