« SMP コンポジット | トップページ | 2年ぶりの治部坂高原 »

蟹いるのかな?

昨日は夕方時間が取れたので飯田峠に登ってきました。

0805230

飯田峠頂上まで同じようなカーブがいくつもいくつも続きますが、何度も登っているとその
カーブの違いをわかるようになり、どのあたりを走ってるのかわかるようになります。
ただ、走り慣れてないと同じようなコーナーがいくつも続くので距離感がつかみづらい。
でも良いものがあるんです、大平街道には。

0805231

それは、飯田峠には頂上まであちこちのコーナーに手作りの木の立札が刺してあるんです。
この立札は、今どのあたりを走っているのか、あと何キロ位か、などの目安に大変役立つと思います。
またこの立札、木の板に筆と墨で書かれていて、良い味をだしてます。
この蟹ケ洞の看板はイラスト付きでかわいいです。

大垂沢、小垂沢、そして蟹ヶ洞と頂上に向かって立札が続きます。

0805233

この蟹のかわいいイラストが見えたらもうすぐ頂上、あとひと踏ん張り、がんばりましょう!

人気blogランキングへ
ホント!楽しい自転車ブログがいっぱい!

|

« SMP コンポジット | トップページ | 2年ぶりの治部坂高原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/21120451

この記事へのトラックバック一覧です: 蟹いるのかな?:

« SMP コンポジット | トップページ | 2年ぶりの治部坂高原 »