« ミッシングリンク - Missing Link | トップページ | きもちいい! »

初100kmオーバー

今日は4時から仕事、でもそれまで空いてるし、天気は良さそう、ってことでロングツーリング。
2回走った県道18号、その18号は前回の折り返し地点の駒ヶ根よりまだ先の伊那市まで続いている、時間に余裕もあるし、今日の目的地は伊那市に決定!

朝の練習コースで松川インターへと思ったけど、さらに山より、というかこれ以上、上の街道はない山麓線を使って松川方面へ。
車では走ったことはあるけど自転車では初、すごく楽しみに思いながら山麓線に乗っかるまでの坂道を登る。
いきなりスタンディングポジション・・ きつぅ~~(汗) 

なんとか山麓線に登ったところで待っていたのは!
061103011
いきなり先行きを不安にさせる何かが・・・ こえ~~よ!w

06110302
恐怖を振り払い先へ進むが、これがまた登りばかり・・しかもスタンディングじゃなきゃ登れないような坂で、しかも長い・・・
伊那どころか松川までもつのか??? 長距離やろうって時、初っ端に選ぶ道じゃありませんでした・・orz
06110303
展望台まである高さ、坂道トレーニングにはもってこいのコースではあります。
マジきつかった・・・。

今日はそこそこ距離走るつもりなので疲れが溜まる前に休憩を入れていこうと15km感覚で休むことに、疲れてから休んでも、時既に遅し、みたいなことをNHKの趣味悠々サイクリング編でやっていたので今日はそれに習って休み休み行くことに。

11:40 駒ヶ根光前寺、到着。
0611032
ここで道中の安全をお願いしないと、何かすごく不安に感じるようになってしまったのでお賽銭をもってお参りに、お賽銭はいつも10円なんだけど気は心ってことでw
お参りの後は大沼湖で昼飯
0611031
今日は高菜に負けず劣らずの好物、こんぶのおにぎり、間違いない!ww

先をいそいで12:00丁度に大沼湖をあとにする、今日はここからまだ先の伊那市駅まで行って折り返す予定、ここから帰らなくて良いと思うとワクワクしてくる、もはや頭だけは孫悟空状態w

駒ヶ根からも今来た広域農道を使って伊那駅まで向かう、この道だと伊那市にはいってから駅に向かうには、かなり大回りになる感じだけど、早く着く事が目的じゃないのでかまわない、むしろ距離が伸ばせればそれだけ楽めるしね。
この時点で50kmオーバーなので今日は100km越えると自覚する。
0611033
無事に伊那駅に到着して、入船交差点から天竜川を渡る、渡ってから2つ目の信号機のある交差点が県道18号との交差点、ここを右折して飯田方面へ。
しばらく走ると県道の標識も出てこなくなり、自分がどこを走ってるのか自信がなくなり不安になってくる、まあこの土地ならではで、進行方向左手に常に南アルプスが見えてれば間違いはないので、とりあえず進んでいく、体力に予備はないので道は間違えたくない。
0611034
都会の人にはわからないかもしれないけど、田舎はホント標識や看板が少ない。
この看板見たときはホント、ほっとした^^;

ここで計算外の事態が・・いや・・地図を注意して見ていればわかったことなんだけど。
伊那市から駒ヶ根に向かう県道18号線、進むごとにどんどん登っていく、「まあ、いつものアップダウンだろう」とタカをくくってたら登るばかり、ずっと登り、そのうち九十九折の坂道に・・・ 「そうか!地図で見たあのクネクネは峠か・・・」時既に遅し。
これがかなりしっかりした峠道で、いったい何キロ登ったんだろう・・ その峠の頂上が伊那市と駒ヶ根市の境になってました。
0611035
昼におにぎりを2個食べただけでのロングツーリング、なんとかここまで走れてるのはジャージのポケットに入れてあるキャラメルのおかげ、あまり間隔をあけないように走りながらも食べるようにしてるのでハンガーノックは起きないようだ、ぷっちょの焼きプリン味、これはキャラメルの中にグミが入っていて不思議な食感、そしてメチャうま!
しばらく補給食の王としてジャージのポケットに君臨していそう。

峠を下ってしばらくいくと、駒ヶ根折り返しコースで県道18号線に乗る交差点に合流。
あとは2度走った道、もう道への不安が無くなり気持ちが楽になる、しかし腰が結構痛くなってきているので、より短い間隔で休憩を入れていくことにする、急がば回れの心境、痛みが酷くなってしまったら、もう治らないだろうから。

こまめな休憩のおかげでPM3:55に無事家に到着、なんとか4:00にギリギリ間に合った^^;やばやば
約120kmのロングツーリングだったけど思ったほど疲労はしていないんだよね、高回転の練習をして、そのような走りが実際できるようになってきたからなのかな?
まぁ長かったけど事故、怪我等無く、無事帰ってこれたのが何より一番。
光前寺の仏様ありがとう、いつも10円ですみませんw

ちなみにチェーンの異音は全く無くなってました、「ルルル~~♪」と言うチェーンとクランクの回る微かな音のみ。
静かな自転車でツーリングするのは、とても気持ちがいいもんです。
変速性能も全く変わらず、ミッシングリンク結構お勧め。

走行距離                     116.08km
走行時間                   4時間49分
平均ケイデンス          76回転/min
平均速度                    24.0km/h
90回転以上滞留時間   1時間46分
90回転以上滞留率       37%

|

« ミッシングリンク - Missing Link | トップページ | きもちいい! »

コメント

コロケロも伊那へ行ってきましたよ。
初の80kmツーリングでしたが、帰りは結構足にきてました。

120kmはすごいですね。
しかも上段道路や伊那~駒ヶ根の峠を越えてですから。
秘訣はケイデンスですか。
次から意識して走ってみます。

投稿: コロケロ | 2006年11月 3日 (金) 22時23分

ケイデンスは大事な気がしてきました。
高負荷をかけないことが高効率の秘訣みたいです。
最近90回転以上になれてきたのでメーター見なくても回転が落ちてくるとわかるようになりました、できるだけ高回転、低負荷を心がけてみてください、きっと楽になります。

無事の80kmツーリングおめでとうございます^^

投稿: 京介♪ | 2006年11月 3日 (金) 22時27分

峠を越えての120kmは結構な長距離ですよね。高ケイデンスの重要性が実感できるでしょ。自分の筋力に合わない重いギアを回していたら持たないですよね。(^^♪

投稿: whitewindy | 2006年11月 3日 (金) 23時35分

こんばんわ〜、京介さん。

結構きつそうな坂、登ってらっしゃいますね。
それにしても、背骨折れ女子高生、恐いです。
松川町近いんですね。信州新町の友達が「松川に引っ越す事になっちゃったよ」と言うので、私は安曇野市の隣りにある松川村に来るのだと思い、喜んでいたら、もうひとつ松川町でした。長野の地名はまだ詳しくないです。広すぎる、、、、
そういえば、うちから松川町まで、丁度100kmでしたよ。
あぁ!!京介さん!!後ろ!後ろ!
背骨折れ女いますよ!!

投稿: つかちん | 2006年11月 4日 (土) 00時33分

初めまして
二、三枚目の場所はハーモニックロード、最後の峠は火山峠ですか?
次回は県道59号から小渋ダムへ、そこから県道210号へ入って折草峠越えで駒ヶ根へ
その次は59号を大鹿まで出て、国道152号で分杭峠越えて駒ヶ根へ入るルートとステップアップされると面白いと思いますよ
さて、もう今日のことになりますが、飯田で自転車イベントがあるようです
http://shinichikoji.com/jp/blog/shinichi.html

投稿: カレラ乗り | 2006年11月 4日 (土) 01時12分

whitewindyさん
whitewindyさんのおかげで高ケイデンスを維持できるようにってきました。
軽いギア使うのに躊躇しなくなりました。
この土地で乗るにはやはりコンパクトかヒルクライム用のフリーが合っているようです、このFSAのクランクはあまり良いものではないのでシマノのコンパクトを入れる予定でいますが財布との相談になってますw
DVD全部みました、多種多様なレースで大変楽しかったです。一番面白かったのはツール・ド・フランドルです、パリ・ルーべはもう私の自転車レースとは掛け離れすぎてましたw 凄いレースがあるもんですね^^
何度も何度も見て楽しんでおります、ありがとうございました。
これ見てからテレビで自転車物を検索かけて探しまくってますが中々ありませんね(苦)

投稿: 京介♪ | 2006年11月 4日 (土) 06時54分

つかちんさんへ
松川町ちかいですね、隣町になります。
毎朝のコースは松川町のインター経由になります。

>あぁ!!京介さん!!後ろ!後ろ!
背骨折れ女いますよ!!

そういうの地味にまじこわいです・・・ w

投稿: 京介♪ | 2006年11月 4日 (土) 07時04分

カレラ乗りさんへ
はじめまして!自転車ビギナーの京介♪です、よろしくお願いします。
2、3枚目と背骨折れ(イナバウワー?)写真もハーモニックロードです、初めて自転車で走ったのでこんなに急勾配だとは思っていませんでした、とくに高森カントリー近くの最後の登りは「おいおい・・いつまで登るんだ」と思ってしまいました。
最後の峠は私の見てる地図には名前が載ってなかったのでわからなかったんですが、火山峠と言うんですか、わかってよかったです。
ここも峠と知らずに上り始めたので「おいおい・・いつまで・・・」一日に2度も同じこと思いましたw
次回のルート提案ありがとうございます。
そのルート調べてみます、152号ってホント幻の国道ですね、走ってて不安を感じます(汗)
飯田にプロチームが来てくれて大変うれしく思います、これで少しでも自転車の趣味が身近になれば良いですね、コースなども整備されると尚更です。

投稿: 京介♪ | 2006年11月 4日 (土) 07時16分

今までは、回転重視でいくとスピードが乗らなかったので、少し負荷をかけたくらいで漕いでました。
さすがに長距離を乗ると足が疲れてきちゃいますね。
次走るときは、ケイデンスを意識してみます。
そうすると、ビンディングペダル&シューズがほしくなるなぁ。

投稿: コロケロ | 2006年11月 5日 (日) 20時59分

コロケロさん
ビンディングペダルは絶対あったほうがいいですよ!
一言で言うなら楽です^^
とにかく、お勧めします、早くつけちゃいましょう。
慣れるまでは立ちコケに注意^^;

投稿: 京介♪ | 2006年11月 5日 (日) 21時05分

コースの検討はカシミール3Dというフリーの地図ソフトを使うと便利ですよ。ウィンドウズ用になりますが、国土地理院の2万5千分の1オンライン地図を利用できるのでコースのバリエーションを広げられます。
有料オプションの標高データを併用すれば、高低差図も作れるので、坂が多い地方では特に便利です。
Google Earthのフリー版へデータをエクスポートも可能です。

土曜日に大平街道で行われたイベントは、今後もちょくちょく開催される様です。練習会ではなく、ファンイベント的走行会なので楽しく走ることができると思います。
福島ブラザーズと新城選手は年度内にも飯田へ転居されるそうですし、他にも結構有名な選手が幾人か移り住むことを検討されているとのこと。
TOJ前の様な光景が日常的に見られるようになるかも知れませんね。

投稿: カレラ乗り | 2006年11月 6日 (月) 09時49分

カレラ乗りさんへ

カシミール3Dをお使いなんですか。
私もダウンロードしようと思ったことはあったのですが、良く分からず結局使わずじまいでしたので、もう一度チャレンジして見ます。カシミールで使える地図つきの本も出ているようですが買った方が分かりやすいですよね。
最近家の前をボンシャンスの方々が走ってたのを見たのですが、この光景が日常になるんだなと・・まだ非現実的に感じております。

投稿: 京介♪ | 2006年11月 6日 (月) 10時09分

カシミール3Dのサイトは確かにわかり難い感じがしますね。
ちょっと高価ですが、「すぐできるカシミール3D図解実例集〈1〉初級編」には中部地区の2万5千分の1地図と標高データも一緒にDVD-ROMに付録されていてお手軽です。
コースデータを作るには、表示されている地図上でスタート予定点にマウスを示して右クリックし、現れたポップアップメニューから「断面図(J)」を選んでルートをパスで結んでゆく。ちょうどフォトショップでセグメントポイントを設定してくのと同じ要領です。
ゴール予定点までパスを結んだら、右クリックして「確定」。「断面図」として高低差図が表示されるので、選択範囲をONにして断面図全体を反転表示させてからファイルメニューで「GPSデータへ変換」すれば、作ったルート図を保存できます。
保存されたデータは座標データで管理されるので、GPX形式で書きだしし直して、フリー版のGoogle EarthでもGPXファイルをドロップしてやるとルート表示してくれます。Google Earthの日本語版も公開されたし、秋の夜長、なかなか楽しいですよ。

投稿: カレラ乗り | 2006年11月 6日 (月) 19時20分

ビンディングペダル&シューズは欲しいんですけど・・・・

ボード用のバインディングとシーズン券も買わなければいけないし、自転車&用品もいろいろ買ってしまったので、財務省の許可が下りそうにないです・・・・(++)

京介さん家は、自転車に理解がありますか?


そういえば、伊那から帰ってくる時に、峠を通らなくても良いルートがあります。
市役所方面へ行く交差点を越えて少し来た橋を過ぎたところ、エネオス手前を右に曲がる道です。
そこは天竜川沿いを通るんですが、県道18号に似た感じのところです。
また良かったら走ってみてください。

コロケロは、前回そっちの道を通りました。

投稿: コロケロ | 2006年11月 6日 (月) 20時35分

そうですね、これからウィンたーシーズンですものね。

>京介さん家は、自転車に理解がありますか?

そうですね、結構理解あるほうだと思います、ただお金が沢山あるわけではないので、それはそれですねw
スキーは指導員をもっているおかげでインストラクターさせていただいてます、そこで得たお金を色々な趣味の資金に回しておりますので、そういう意味では助かっていますね。
冬がなかったら、多分・・・無理ですねぇ・・。

あぁ・・頼んでおいた今年のスキー板、もうショップには来たらしいんですが、その購入資金で自転車買ってしまったので、なんとか金策しないと・・(汗) そういう状態ですw

投稿: 京介♪ | 2006年11月 6日 (月) 20時49分

カレラ乗りさんへ

解説ありがとうございます。
前から自分の走ったルートの標高差を知りたいと常々思ってましたので、是非利用したいとは思ってたのですが・・敷居が高くて。
みなさん結構使っているようなので「すごいなぁ~」と感じてました。

そのうちGPSも着けて走りたいと思っています、とりあえずその前に初級編買って勉強してみます^^

投稿: 京介♪ | 2006年11月 7日 (火) 02時03分

イントラの資金が自転車へ回ってるんですね。
うちは、こっそり買ってきても、見つかると怒られるから、なかなか買えないです。

家族は、自転車19800円、買ったら他には何もいらないと思ってますから・・・・(普通の人には当たり前かもしれません)

ちょっとずつ用品を増やしていけたらと思ってます。

投稿: コロケロ | 2006年11月 8日 (水) 12時40分

そうですね、無理に色々購入して周りを自転車嫌いにしては余計立場がわるくなりますものね。
気長にユックリやっていきましょう。

投稿: 京介♪ | 2006年11月 8日 (水) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/4053932

この記事へのトラックバック一覧です: 初100kmオーバー:

» 【西村由紀江】NHK趣味悠々 [ピアノ音楽アーティスト〜西村由紀江のピアノ]
西村由紀江のやさしいピアノレッスン「世界の名曲を弾いてみよう」第1回 「指1本で弾いてみよう」〜ワン・ノート・サンバ〜(放送6月7日)第2回 「リズムにのって」〜クロース・トゥ・ユー〜(放送6月14日) [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 15時35分

« ミッシングリンク - Missing Link | トップページ | きもちいい! »