« 青いのキター! | トップページ | 茄子 アンダルシアの夏 »

コンチの青いやつで初走行&本日2本目

コンチの青いやつで初走行
TCR純正以外、履いたこと無かったのでウキウキしながらのスタート。
コースはいつもの松川インター経由の天竜川こっちあっちコース、スタート時刻AM5:43
いつも39.5kmくらいと40km弱なのでチョイ延長して40kmオーバー。
061028_1
TCRに付いてきたタイヤと比べて、このコンチネンタルのタイヤの感想は、走り始めに直ぐ感じたのはネチッこい、粘る、グリップが良いからなのだろうか? 前のタイヤよりハンドルが幾分重く感じる、「これだけ粘っこく感じるとスピードに乗りにくいかな・・」と思ったけど、今日の走行データをみると全然そんなことない、そんなこと無いどころか全然速い、それは走りながらもメーターでわかったけど。
あと、これは多分チューブ、パナレーサー R-AIRの効果だと思うけど微振動の軽減。
今までのタイヤセットではハンドルを持つ手に受けた針で刺すようなチッチッチッっとくる振動が、針先を丸く何かでコーティングしたような振動に変わった、これは結構走るのが楽になる。
結果、走行データは今までよりかなり良かった。

しかしこのデータ値の上昇は、物理的にタイヤセットが変わったことでなのか?それとも、タイヤセットを変えたことによりモチベーションが上がったためなのかは、誰も知るすべはなかった・・・w

走行距離                      41.05km
走行時間                   1時間31分
平均ケイデンス          85回転/min
平均速度                    27.1km/h
90回転以上滞留時間           55分
90回転以上滞留率       60%

しかし、今日に限って松川インターの前を朝6時からアスファルト舗装工事・・・  
なんのうらみ・・いや、なんのいやがらせ・・ なんのバチだぁ!!~~~~


本日2本目
夕方2時間弱の時間が作れたので、いつものコース本日2本目。
朝の計測データが良かったため、どうしても力入っちゃうね、まだまだ若いねぇ・・気持ちだけ w
やはりこのタイヤはハンドリングがシットリ、ネッチリ、していて、ふら付き感が減って心強い。
重めの感じだけど転がりは良いから、スピードに乗せやすいし維持しやすい、もっとも比較がTCRに最初に付いてきたタイヤだから当たり前って言えばそれまでだけどね(汗)
計測データにしっかり出ているよう。


弁天橋を渡ったところで空を見上げると綺麗な夕日に飛行機雲が彩っている。
0610282
綺麗だけどこれだけ尾を引く飛行機雲・・明日は雨かな。

走行距離                      40.42km
走行時間                   1時間27分
平均ケイデンス          85回転/min
平均速度                    28.0km/h
90回転以上滞留時間           51分
90回転以上滞留率       59%

|

« 青いのキター! | トップページ | 茄子 アンダルシアの夏 »

コメント

うおーっ!綺麗な飛行機雲!

タイヤのグリップが良くなったことで、しっかりと摩擦力が伝わって、ロスが少なくなったのかも?
車とかバイクも似たようなモンですね。

投稿: buff_king | 2006年10月29日 (日) 21時57分

ですね^^

自転車の方がエンジンが圧倒的に非力な分、顕著にデータへ出てきますね。

色々弄りたくなってきたけど、当分財布は空っぽだぁ~TT

投稿: 京介♪ | 2006年10月29日 (日) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/3980103

この記事へのトラックバック一覧です: コンチの青いやつで初走行&本日2本目:

« 青いのキター! | トップページ | 茄子 アンダルシアの夏 »