« 初洗車 | トップページ | 今日は重い »

いつものコースへ

今日はpm3:00から時間が取れたのでいつもの30kmコースへ。
夕方走るのめずらしいのでロード乗りの人が結構いたことに驚いた、何人もと挨拶をしていたら、昔バイク乗りだった頃のピースサインを思い出した・・なつかしい(遠い目w)
0609302_1
いつもはアクエリアスなんだけど、今日はポカリスエット、ポカリの方がちょっと甘いかな、疲れてるときにはいいかも、給水目的ならアクエリアスの方がいいかな。
このポカリ、30km以上出してるとき段差で落車! 「カシャッー!!」っとうしろで滑走したのを拾ってきたので表面ボロボロ、車に踏まれなくてよかったよ。

0609303_11
信州りんごの産地なので途中にりんご園がたくさんある。
まだ色が浅い様子、もう少ししたら真っ赤になるのかな?

今日は終始ケイデンスを気にしながら走行した、80回転を切りそうになったら直ぐシフトダウン、90回転以上になりそうならシフトアップ、出来るだけ80回転台に入れるよう心がけて走行、結果今まででは一番高いケイデンスと平均速度になりました。
でも、やはりノーマルのクランクでは乗り始めて間もない自分に、このアップダウンの多い南信州をはしるのはちょっと辛い、simanoのコンパクトクランクを試してみたいなぁ・・と結構切実に思う。

走行距離                33.14km
走行時間          1時間17分
平均ケイデンス  74回転/min
平均速度            25.8km/h

|

« 初洗車 | トップページ | 今日は重い »

コメント

クランクってペダルとフロントギアをつないでいるところですよね?
短くすることでトルクがかかりにくくなると思うのですが、坂道には強くなるんでしょうか?
ケイデンスは上げやすくなるんでしょうけど???

私もあの赤いボトルを購入したその日に、段差で落としてしまいました(TへT)
新品に傷はつくのは悲しいですね・・・。

投稿: buff_king | 2006年10月 1日 (日) 14時12分

コンパクトクランクといってもクランクアームがコンパクトだと言うわけではなく、クランクアームとフロントギアが接合されている各5個のネジ間を線で結んだ円が小さいものをコンパクトクランクと言うみたいで、その円が小さければ、より小さなギアが装着できるため、楽に回せるセットが組めるわけです、もともとロードについて来るチェーンホイールはかなり乗れる人などにあわせてあるため初心者には辛いんですよ。クランクアーム長はそれとは別に選べるみたいです。

投稿: 京介♪ | 2006年10月 1日 (日) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/3642736

この記事へのトラックバック一覧です: いつものコースへ:

« 初洗車 | トップページ | 今日は重い »