« 速攻で交換 | トップページ | 秋雨もう結構 »

スピード&ケイデンスメーター

300DW-1
走ってきたときの日記に書いてある走行距離などはこいつの数字を書いてます、こいつの名前はCC-CD300DW! CATEYE社のサイクルコンピューター。
車輪のスポークとペダルがついているクランクに各1個づつ磁石をつけ、その磁石がセンサーの近くを通過することで各々の回転数を検出すると言う優れもの。
タイヤの外周を正確に測って本体に入力しておくと正確な速度・距離も出してくれるのでとても役に立つ。
それから今回自転車をやるまでは聞いたことすらなかった言葉、それは”ケイデンス!!” なんじゃそりゃ?? と私も最初おもいました、自転車やってない人はあまり耳にする事ないと思いますが、ようするに1分間にペダル(クランク)を何回漕いだか、何回まわしたかってことです。
一流の選手達は平均毎分90回転位で走ってるらしいのでやってみた。
「無理!」
なので今は70回転台で走れるようにがんばってるけど登りはこれでも辛い・・
まあ出来る範囲で目標に近づけるようがんばっていこっと。
乗ってる間だけ使うんじゃなく、帰ってきてから今日の最高速度、平均速度、最高ケイデンス、平均ケイデンス、走行距離、走行時間などが見れるので、これまた楽しい^^
オートスタート&オートストップ機能付きなので発車時、停車時に操作する必要もなく楽チンである。

300DW-2
これがスポークに付けた磁石とクランクに付けた磁石とセンサー部、ここから無線でハンドルに取り付けたメーター部(本体)にデータを転送、無線なので配線のわずらわしさは無し。
ただTCRは取り付け部のフレームが途中太くなっていたりするので設置に結構苦労するはめに・・ orz   無事付いたからいいんだけどね。

|

« 速攻で交換 | トップページ | 秋雨もう結構 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158463/3498509

この記事へのトラックバック一覧です: スピード&ケイデンスメーター:

« 速攻で交換 | トップページ | 秋雨もう結構 »